Tempus Fugit~光陰矢のごとし~

日々思っていること、興味のあること書き連ねようと思います。

2005/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2005/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2005/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2005/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2005/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 シナ各地で反日デモが行われています

 北京で反日集会 1万人「打倒日本」叫ぶ(産経新聞)
 

北京市海淀区中関村に9日午前、日本の国連安全保障理事会常任理事国入り反対や歴史教科書への不満を訴える市民ら約1万人が集まり、「打倒日本」などと気勢を上げ、周辺をデモ行進した。中国各地での最近の一連の反日活動では最大となった。

 北京で大規模集会が開かれたのはこれが初めて。中国政府や公安当局は集会を規制しなかった。参加者は、反日団体によるインターネットの呼び掛けなどで集まった。



 デモ隊、北京市中心部へ行進  日系企業看板に投石も(産経新聞)

 北京で1万人超す反日デモ 大使館に投石、窓ガラス割る(産経新聞)

 広州でも反日デモ 2000人(産経新聞)

 今回のデモはインターネットによる呼びかけが発端となり、行われたようですが、シナではインターネットも当局により監視が行われており、国内で3万人から10万人のインターネット警察なるものがあるそうです。であるならば、シナ政府はデモの情報については当然事前に知っているわけで、規制をしようと思えばいつでもできる環境にあるのですから、シナ政府が主導となり今回のデモを企画したかは分かりませんが、反日デモに対しては黙認しているということは明らかです。
 シナ政府のコントロール下にある反日デモなら、シナ政府の国益にも合致すると踏んでいるのでしょう。ただ、一歩間違うと、シナの政治体制を危うくする側面も包含しています。
 シナ国内では農民や労働者の暴動が頻発しているといいますが、シナから一切の情報が出てきません。一方今回の反日でもは国営の新華社通信が報じているということも、シナ政府によってある程度コントロールされていると見ていいのでしょう。
 でも、デモに参加している人民の内、デモの意味を分かっている人間ってどれくらいいるんですかね。騒ぎに乗じて一緒にわめいているように思いますが。

 反日デモ、外相が王毅大使に邦人保護などを要求(読売新聞)
  

町村外相は10日、中国の王毅駐日大使を外務省に呼び、北京で9日に行われた反日デモで窓ガラス破壊などの被害が出たことについて、「一連の破壊活動は誠にゆゆしき問題だ」として、再発防止と日本人や日本企業の安全確保などを要求した。

 また、陳謝と、破壊活動による被害の補償も求めた。

 これに対し、王大使は「過激な行動については、中国政府も認めていない。日本人、日本企業の保護は、今後もしっかりやっていきたい」と述べた。陳謝の言葉はなかった。


 町村外相は「陳謝」と「破壊活動による被害の補償」を求めたそうですが、昨年のアジアカップでも同じこと言ってほしかったですね。いくら王毅バカ大使に言ったところで、陳謝も補償もシナ政府がするわけありませんが、言うべきことは言うべきです。
 「過激な行動については、中国政府も認めていない。日本人、日本企業の保護は、今後もしっかりやっていきたい」ですと。口先だけでなく、行動で示してもらいたいものです。
 戦前日本がシナへ軍を進めたのも、シナにいる邦人保護がシナに進出した企業の保護にあったのですから、歴史は繰り返すということなんですかね。シナへの進出ってそんなに魅力的なんですかね。個人的には絶対に行きたくない所ですが。
 外務所も渡航禁止措置くらいしたほうがいいと思いますよ。それと、北京オリンピックなんかボイコットしたほうがよくないですかね。
 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。