Tempus Fugit~光陰矢のごとし~

日々思っていること、興味のあること書き連ねようと思います。

2005/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2005/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2005/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2005/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2005/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2005/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 新聞の朝刊で出ていた週刊新潮の見出しにふと目が行きました。

 「週刊新潮、来てへんやろな」と大人のオモチャにサイン
 「アダルトショップ」主催イベントで講演した「辻元センセイ」


 毎日巡回しているブログの【他称:原理関係者】mumurブログさんを覗いてみると早速載っていました。
 週刊新潮の記者が潜入していることも知らず、以下のような発言をしていたようです。(詳細はmumurさんのブログをご覧下さい)

興行的には大成功を収めたイベントだったわけだが、この席で、辻元代議士はどんな話をしたのか、といえば、一時間以上も関西弁で話し続けたそうだ。
「週刊新潮来てへんやろな」と前置きした上で、「小泉さんってマッチョやで。単なるマッチョ男」「私の製作の柱はピースでフェアでフェミ」「私の事件、メディアによる二次被害、三時被害みたいなのを今もやられてるからね」
「国会議員って言うのは、国民の生命と財産を守るといわれてるけど、私はそんなつもりでなってへん。私は国家の枠をいかに崩壊させるかっていう役割の国会議員や」


 ついうっかり本音が出てしまったんでしょうな。
 心許せる人間達に囲まれて、本人はさぞ気分が良かったのでしょうか。それにしてもアダルトショップ主催のイベントに参加し、挙げ句にオークションにかけたバ○ブにサインをしたというのですから、恐れ入りました、辻元という人間は。
 
 たまげたのが、赤字の発言内容。

 国民の生命と財産を守るべき責務を一番負っている国会議員の発言ですよ、これが。にわかに信じられないのですが、現実なのです。こんな輩が国会議員になり、日本という国家を破壊しようとしています、確信犯的に。

 こやつ、どこかの国から秘密指令を受けているとしか思えませんな。

 泡沫政党の社民党とは言いながら、残念ながら前回並の議席を獲得しています。確信を持って社民党を支持し、辻元に一票を投じる一定数の人間がいることは間違いないでしょう。この層を思想的に転向させることは容易ではないでしょう。それとは別に何ら思想的なことは頓着せずに、「女性だから」ということで社民党ないし辻元を支持する層がいることも確かです。日本は民主主義の国ですから、どのような考えを持とうが許されるとはいえ、管理人には辻元に一票を入れた人たちの考えが理解できません。

 社民党の拉致問題での対応や、安全保障に対する考え方を知れば知るほど、常識的に考えて社民党などとてもじゃないが支持など出来ようがないんですがね・・・。

 辻元のような思想的に明らかな人物はいざ知らず、結果として日本を破壊へと導くことに荷担している政治家が、国会では嫌というほど蠢いているに違いありません。これじゃあ、スパイ防止法の制定など無理に決まっていますがな。

 



 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。