Tempus Fugit~光陰矢のごとし~

日々思っていること、興味のあること書き連ねようと思います。

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 麻生外相「感謝と敬意当然」、首相の靖国参拝を擁護

麻生外相は13日、鳥取県湯梨浜町で講演し、小泉首相の靖国神社参拝について、「祖国のために尊い命を投げ出した人たちを、国が最高の栄誉をもってまつることを禁じている国はどこにもない。感謝と敬意をささげるのは当然だ」と述べ、首相を擁護した。

 さらに、「そこが問題となれば、国家の根幹にかかわり、首相も簡単に譲れる話ではない」と語った。

 ただ、外相は「こういう問題は一方的に話すのではなく、意を尽くして誠実に対応しなければならない」とも述べ、14日の日韓外相会談などで関係国の理解を求める考えを示した。


 大臣就任の会見でマスコミ相手にやってくれた麻生氏ですが、靖国参拝についてもブレない発言は安倍官房長官同様に評価したいですね。
 「こういう問題は一方的に話すのではなく、意を尽くして誠実に対応しなければならない」という発言は、大臣としては仕方がないコメントでしょう。本音はどうか知らないですけどね(笑)。
 特定アジア諸国の連中は日本の立場を理解できる輩ではないのですから、取りあえず説明しておけばいいのではないですか?
 麻生外相も理解してくれるとは露ほども思っていないでしょう。 
 
 14日夕に日韓外相会談 麻生外相が初外遊へ出発

麻生太郎外相は、韓国・釜山で開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)外相会議に出席するため14日午前、成田空港から出発した。同日夕には韓国の潘基文(バン・キムン)外交通商相との日韓外相会談に臨み、小泉純一郎首相の靖国神社参拝で冷却化した日韓関係修復に向け意見交換。18日に予定される小泉首相と盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領の首脳会談の事前調整に当たる。

 麻生氏にとっては、先の内閣改造で外相に就任してから初の外国訪問で、国際会議出席で実質的外交デビューとなる。ただ2003年5月に「創氏改名は朝鮮人の要望で始まった」と発言するなど歴史問題での「強硬派」とされる麻生氏には、韓国側にも警戒感が強く、目に見える成果を上げられるかは見通せない。


 韓国との関係改善等の成果など期待していません。
 相手は必ず内政干渉してくるでしょう。その時どのような立ち居振る舞いをするのか、とても興味を持っています。
 外相という立場上、それほど強硬なことは言えないでしょうが、国家として最低限の姿勢を見せてもらいたいものです。

 お手並み拝見といきましょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。

政府の一員となれば、いままでのようにはいかないとは思いますが、基本線だけは外してもらいたくないですね。

今後とも当ブログをよろしくお願いします。
2005/11/16(水) 09:13:26 | URL | 事務長 #-[ 編集]
バドミントン
バドミントンを探すなら http://www.taylormorganfans.com/101070/201950/
2008/09/19(金) 18:55:21 | URL | #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/12/12(金) 01:55:33 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tempusfugit.blog5.fc2.com/tb.php/133-92fbb487
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
APECが開催されるが、日中の外相同士の会談は、中国側が消極的らしい。中国の李外相のコメントを朝日新聞(asahi.com)より引用すると「中国人民は日本国民と末永く友好関係を築くことを望んでいる。今重要なのは日本の指導者が再び中国とアジアの人民の感情を傷つけな
2005/11/15(火) 18:37:18 | 鬱々夫婦の日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。