Tempus Fugit~光陰矢のごとし~

日々思っていること、興味のあること書き連ねようと思います。

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 国会への提出が取りあえず見送られた人権擁護法案ですが、某サイトを見てみますと、なんだか胡散臭い面々がこの法案成立に関与していたことが分かってきます。
 2003年1月に解散しているそうですが、人権フォーラム21という団体が、相当な影響を与えていることがわかります。団体の設立が1997年ですから、こういった団体が以前から活動をしていたということです。
 この人権フォーラム21の設立目的、趣旨、「1996年12月に成立した人権擁護施策推進法の後に設置される人権擁護推進審議会に対して審議を注視し、答申に影響を与え、より良い人権政策を確立することを目的として創設された。」となっています。
 審議会への提言はもちろん、各政党や国会に対しての人権政策全般に関する政策提言を行っていたようですね。
 また、人権フォーラム21は3年前の法案に対して見解を出しています。詳しくはこれを見て頂きたいのですが、自分なりに抜粋してみると
 1.人権という概念の広範化を求めている
 2.人権擁護委員会に当事者の視点や思いを反映できる仕組みを求めている(特定の団体を委員会に入れろということ?)
 3.法務省の外局に人権擁護委員会を設置することを求めている(独立性の確保)
 4.中央に一つだけ設置となっていた人権擁護委員会を地方自治地体に設置することを求めている
 等々
 
 この団体の政策提言が今回の人権擁護法案にかなり取り入れられていることは明白ではないでしょうか。

 加えて、人権フォーラム21の代表をしていた武者小路公秀という人物ですが、チュチェ思想国際研究所の研究理事をしているようですね。
 チュチェ思想国際研究所
International Institute of the Juche Idea - IIJI
http://www.cnet-ta.ne.jp/juche/
78.4.9~
東京都豊島区南池袋247-7-903
03-3981-3192
ビシュワナス・シャルマ理事長
井上周八名誉理事長(前理事長・立教大教授)
エドモン・ジューブ副理事長(ヨーロッパ・チュチェ思想研究学会会長を兼任。パリ第5大学教授)
クラセー・チャナウォン理事(タイ国際問題理解協会会長)
ガリブ・ネワズ理事(アジア・チュチェ思想研究所執行理事長を兼任)
オマール・ロペス理事(チュチェ思想研究ベネズエラ全国協会会長、解放者実践教育大学教授)
ミルトン・アニバル・ブルバノ・ボルケス理事
チャンゴ・マチョ・オバンダ理事
レギエ・ラナトゥンガ理事(スリランカ食糧・市場開発相)
鎌倉孝夫理事(埼玉大学名誉教授、東日本国際大学学長)
関寛治理事(立命館大学教授)
武者小路公秀理事(明治学院大学教授)
玄源錫理事(朝鮮大学校副学長)
楊亭燮理事(朝鮮社会科学者協会委員長)
他、ポルトガル、タンザニアなど各国代表25人で構成。
尾上健一事務局長

 何をか言わんやですな。こんな人物が代表を務めていた団体が、人権擁護法案に深く関与しているということは、北朝鮮本国の指令を受けて、活動していた思ってもおかしくないでしょう。
 北朝鮮に関する批判を全て差別に置き換え、言論を封殺することによって、朝鮮総連や在日朝鮮人の利権を守ることを意図していたのではないだろうか。
 世界で最も人権が踏みにじられている国家(いや犯罪集団)の肝いりで、人権擁護法案が成立するとなれば、ブラックジョークでしかない。
 なんとしても廃案に持ち込まないと。
 
 参考ブログ "Dogma_and_prejudice"(言わせてもらえれば)
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tempusfugit.blog5.fc2.com/tb.php/15-a8fbd644
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。