Tempus Fugit~光陰矢のごとし~

日々思っていること、興味のあること書き連ねようと思います。

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 国の威信懸け拉致解決を 専門幹事会、態勢を強化

政府は27日午後、日朝国交正常化に関する関係閣僚会議専門幹事会(議長・鈴木政二官房副長官)を首相官邸で開いた。

 鈴木氏は「国民に国の威信を懸けて拉致問題に取り組んでいることを示す必要がある。自分の家族が拉致されたと思って全力で当たってほしい」と強調。各省庁が拉致問題や北朝鮮に関する最新情報を報告し、並行協議への対応を検討した。

 専門幹事会はこれまで内閣官房、外務省、警察庁など関係10省庁の担当幹部で運営してきたが、今回から財務、防衛、金融など6省庁が新たに参加。2月4日から北京で開かれる国交正常化交渉と拉致、核・ミサイル問題の日朝並行協議を前に、北朝鮮による拉致問題の解決に向け各省庁の協力態勢を強化した。

 安倍晋三官房長官は27日午前の記者会見で、専門幹事会の態勢強化について「情報を広範に集めることが大事であり、対話と圧力の両面から(対応策を)協議していく上で範囲を広げる必要があると判断した」と述べた。(共同)


 国民に示すのもいいが、示す相手が違っていないですか?相手は北朝鮮ですよ。
 そんなことは最初から大半の国民は分かっています。このような物言いと聞くと、こんな幹事会を作ったところで、アリバイ作りのためにジェスチャーとしか見えないような。

 米政府は昨年9月、マカオの銀行「バンコ・デルタ・アジア」を北朝鮮による「資金洗浄の主要懸念先」に指定し、米金融機関との取引を禁止した結果、シナ当局が北朝鮮関連の口座を凍結する措置を取ったところ、北朝鮮はこれを「米国による金融制裁」として強く反発しています。
 この一件を見ても、現行法で日本が取れる方策を北朝鮮ないし、在日に講じれば、相当な影響を北朝鮮に与えることできます。それによって、北朝鮮がすり寄ってくる可能性が大きいのではないか。歴史は証明していないですか。

 軍事以外の武器を日本は北朝鮮に対し持っていながら、それを行わないというシグナルを小泉首相がキムに表明したことがいかに愚策であったかとあきれかえります。

 ムチのないアメで相手を動かすことができるでしょうか?ナイーブな思考回路から脱皮してもらいたいものです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
メディカルレセプションクラーク
メディカルレセプションクラークとは、医療機関内でのレセプト(診療報酬等請求の書類)の作成における専門家 http://radicchio4.stepuptechnologies.com/
2008/11/05(水) 23:46:22 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tempusfugit.blog5.fc2.com/tb.php/163-8da9f4be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。