Tempus Fugit~光陰矢のごとし~

日々思っていること、興味のあること書き連ねようと思います。

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 サッカーの在日枠見直しを 在日朝鮮人蹴球協会が要望

在日本朝鮮人蹴球(しゅうきゅう)協会が日本サッカー協会に対し、日本生まれで朝鮮高級学校などの民族学校卒業生を外国人選手扱いしないよう日本協会に要請していたことが6日、分かった。日本協会内では慎重な意見も出ているという。

 日本協会は、外国籍選手でも日本生まれで学校教育法第1条に定める高校・大学を卒業した者など外国籍扱いしないケースを定めている。

 Jリーグでは1クラブ1人となっているこの「在日外国人枠」について在日朝鮮人選手の要請を受けたJリーグ選手協会が昨年、選手にアンケートした結果、回答の約6割が枠の拡大に賛成したことも分かった。Jリーグは各クラブの意見を聞いた上で対応する方針。(共同)


 在日枠をJリーグがを認めていること自体がおかしいと思いますね。

 確かに敗戦までは彼らは我々と同じ日本人として扱われてきましたが、日本が敗戦して以後は、どのように解釈しても外国人に変りありません。にもかかわらず、強制連行という嘘が一人歩きした結果、在日に対する様々な優遇措置を講じてきた中の一つの現れでしょう。

 高校サッカーでも朝鮮学校が出場を認められていたり、朝鮮学校を卒業すれば大学受験を資格が得られたりといったことがありますが、これもおかしなことです。学校教育法第1条に定める高校に当らないこのような朝鮮学校に対する優遇措置が求められるのなら、同好会でも高校生の年齢であれば、高校サッカーも出場できなければおかしいし、予備校を修了すれば、大学受験が可能にならなけばいけない、そう思いますね。

 何度も言いますが、彼ら朝鮮人は日本人ではありません。日本人と同等の権利を享受できるわけはないのです。それを当たり前の如く考えることがおかしいし、それを受け入れている日本側もどうかしているのです。

 在日に限らず法律を厳格に適用すべきですし、謂われのない過去の問題を情緒的に捉え、法律判断に反映させる必要はないのです。

 管理人がサポートするチームに在日の選手がいますが、だからといって日本人と同等に扱うような在日枠の見直しには反対ですし、敢えて言うなら、在日枠自体を撤廃すべきと考えます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
消費生活コンサルタント
消費生活コンサルタントとは、企業と消費者との間に起きるさまざまな問題の解決を図る専門家を認定する資格 http://faradize4.wglorenzetti.com/
2008/10/26(日) 03:37:08 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tempusfugit.blog5.fc2.com/tb.php/170-1c6bffc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。