Tempus Fugit~光陰矢のごとし~

日々思っていること、興味のあること書き連ねようと思います。

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 反日デモに関連して、少し古いネタですが

 民主・岡田氏、北京の反日デモで小泉首相を批判
 。

民主党の岡田克也代表は9日夕、北京で大規模な反日デモが行われたことに関して「中国側に問題があるのは事実だが、日本側にも問題がある。一番の原因は両国の首脳に信頼関係ができず、本当の話ができない状態になっていることだ」との認識を表明した。

 その上で岡田氏は、小泉純一郎首相の対応について「郵政民営化問題にかまけて外交問題にほとんど関心を示しておらず、自分が当事者であるという意識が全くない。首相として自覚が足らず、責任を果たしていない」と、厳しく批判した。福岡市内で記者団の質問に答えた。〔共同〕 (20:18)


 シナに阿るジャスコ岡田のことですから、予想していた通りのコメントです。朝日の論調と瓜二つ。
 ジャスコ岡田は、日本の国益に影響する問題が発生した場合でも、民主党に有利に働くと判断したら、平気で国益を毀損することをしますし、政治家としての国家に対する思想的なバックボーンがないようで、八方美人的な言説が目立ちます。
 ただ、日本政府のシナ・韓国・北朝鮮に対する姿勢は批判されてしかるべきです。「郵政民営化」よりも優先されるべき問題が山積みだと、私は思ってしまうのですが。
 かといって、民主党に政権を任せるなど愚の骨頂ですもんね。
 民主党は何でもかんでも政権批判。政権批判の前に、批判すべき相手はシナではないのですか。政治家である以上、一族の会社を守ることよりも、国益を守ってもらいたいものです。ただ、民主党に政権を担当してもらうことはご免蒙りたいですな。

 反日デモの陰に中国政府・英紙が指摘

【ロンドン=共同】11日付の英紙タイムズは社説で、中国の過激な反日行動について「明らかに中国政府の暗黙の奨励に基づいて行われている」と指摘した。

 その上で「日本の世論はもはや中国に対して、それほど卑屈ではない」と強調。反日行動の過激化を許せば日中の経済関係が脅かされるなどとして「最終的には中国が敗者になるということを中国政府の指導者は理解しなければならない」と主張した。

 一方で小泉純一郎首相に対しては、教科書検定をめぐる日中両国の緊張関係を終わらせることや、靖国神社参拝以外による戦没者の追悼方法を見いだすことで、「真の改革者」であることを証明するよう求めた。


 前半部分は異論はありませんが、最後の段を見ると、シナ韓国北朝鮮や反日日本人のプロパガンダが世界中に広まっていることが分かります。靖国神社や従軍慰安婦、植民地支配、歴史認識の問題で、反日国家や反日日本人の主張が歴史的事実であるかのように世界中で定着していっていることに危機感を抱きます。
 情報戦の弱さは戦前の日本と変わりありません。日本政府、外務省は反日国家や反日日本人の歴史観をそのまま受け入れることに抵抗はないのでしょうか。少なくとも私はは受け入れることは出来ません。今こそディフェンスだけではなくオフェンシブに、歴史的な事実に基づいた日本独自の歴史観を世界中へ広めていく運動が求められています。
 それには、宮沢、河野、村山談話を否定することで、自らの歴史を取り戻すきっかけにしなければなりません。

 今回の騒動は全て日本に責任があるようです

 日本は中国人の感情修復に一層努力を、中国側に責任ない=中国外務省

 それを受けた日本政府の対応
 
 日中外相会談、延期も
 

細田長官はまた、中国外務省の秦剛報道官が十日に「責任は中国にはない」とする談話を発表したことについて、「真意を確認しないといけないと思う」と述べるにとどめ、日中外相会談の開催見通しについては明言を避けた。


 北朝鮮に対してもシナに対しても「真意」を見極めるのがいつでも好きですね。見極めるだけで何もしないのが落ちなんじゃないですか。
 ただ、今回は外務省もいつになくはっきりと意思表示をしている点では評価できますが、まだまだ足りません。馬鹿な国が騒いでくれることを好機と捉え、日本の主張をアピールする絶好の機会にしてほしいのですが、いつも裏切られるんでしょうね。

 参考ブログ アジアの真実さん 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tempusfugit.blog5.fc2.com/tb.php/48-37bc65bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
9~10日に中国で行われた反日デモを巡り日中の攻防が続いている。反日デモに中国主要メディア沈黙 (読売新聞)中国に責任ない!!中国反日デモ 町村外相「破壊活動」外交日程見直しも (産経新聞)--------------------------------------------------------------反
2005/04/11(月) 19:57:32 | 東亜マンセー協会
 昨日、藤沢で行なわれた講演会には400名以上の方が参加されたようだ。急遽、控室も客席にしなければならないほど人が溢れたとNHKニュースが伝えていた。拉致問題に対する国民の関心の高さは未だ少しも衰えていない。集会の模様は「aoinomama13」で。  両国の国技館でダラ
2005/04/12(火) 02:03:07 | log
中国反日デモ 町村外相「破壊活動」 外交日程見直しも:産経王毅大使に抗議 陳謝と補償を要求 北京での反日デモで日本大使館や日本の一般商店が投石などで破壊された事件に関連し、町村信孝外相は十日午前、外務省に中国の王毅駐日大使を呼び、「一連の破壊活動
2005/04/12(火) 11:03:25 | アジアの真実
日本は中国に進出、侵攻した。確かに国土を破壊し、普通の抵抗なく生活していた人もある程度巻き込んだかもしれない。資源や国防上の関係で侵攻したのは紛れもない事実だから日本にも非はある。しかし、去年、今年に引き続く反日ムードは納得できない。(一部の中...
2005/04/12(火) 17:20:48 | ムナライン
 今日も日経は続落だ。USAの株安と中国の政情不安が原因とされている。 今回の暴動について、「戦後から中国侵略と教科書問題を中国が問題にしてきた」様に書いているblogが多いことに驚く。 続きを読む前に、クリックをお願いします→blogランキング(国内ニュー
2005/04/12(火) 23:48:43 | 1喝たぬき
 反日暴動に対して、中国の民度を疑うというblogを見かけるが違和感を感じる。彼らは独裁国家の中で、制限された情報だけしか与えられずに育ってきたのである。非難するべきは、中共の政権であって中国の国民ではない。 続きを読む前に、クリックをお願いします→blog
2005/04/14(木) 08:21:59 | 1喝たぬき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。