Tempus Fugit~光陰矢のごとし~

日々思っていること、興味のあること書き連ねようと思います。

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ヴィッセル神戸が神戸ウイングスタジアムでセレッソ大阪を向かえ、今期Jリーグの開幕戦を迎えた。
 管理人は自宅でのテレビ観戦をすることに。
 心配していたホルヴィはスターティングメンバーに名を連ねていた。
 開始数分で薮田が先制ゴール。前半は1点リードのまま終えるが、後半開始直後からセレッソの猛攻を受け、自陣に張り付かされていたので、悪い予感がしていたところ、黒部のゴールで同点に。それから後、三浦アツからのコーナーキックをカズが合わせてゴール。セレッソを引き離す。
 ヴィッセルはセレッソに両サイドを攻められ防戦一方になるが、なんとか持ちこたえていたところ、試合終了直前、播戸が落としたボールをホルヴィが狙い済まし3点目。その後3対1で試合は終了した。

 試合に勝ったものの、かなり押し込まれる場面がありひやひやさせられた。ホルヴィはフル出場したものの、まだコンディションは万全ではない模様。それとアツは随所にうまいところを見せていたが、こんなものではないはず。
 もうちょっと安心して見られる試合をしてほしいものだ。(ディフェンスラインからの球出しはできないですな、このチームは)

 ※スタンドは結構クリムゾンレッドの色が見えましたね
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tempusfugit.blog5.fc2.com/tb.php/5-4db7fd28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Jリーグを観に行きました。セレッソ大阪とヴィッセル神戸のJ1開幕戦です。前半いきなり、ボランチ布部の緩慢プレーでヴィッセルに先制されたものの、前半30分過ぎから、得点のイメージできる攻撃ができるようになり、後半に入って京都サンガから移籍の黒部がこぼれ球を
2005/03/06(日) 22:31:24 | シメオネ
セレッソ大阪をホームに迎えての開幕戦。ホームだし勝たないと駄目でしょ、と思ってい...
2005/03/07(月) 19:47:00 | 21世紀のアフィリエイト通販生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。